ココロのままに

わたしと彼とカレの不思議な恋愛の記録日記です♡日常の徒然や彼との事、そしてカレとの事。恋愛してないと生きてる気がしないわたしの毎日です。

夜がわたしを

ほんのさっきまで大丈夫だったのに

ストンと落ちた


ひとりの夜はわたしを簡単に闇の方へと誘う


カレのおかげで回復して

今日は病院に行ってお買い物も行けた

ひとりでお祭りも少し見られた


気分転換出来て落ちてた気持ちも回復していた


彼がどっと食料を買って届けてくれた

一緒にゴハンを食べて

明日も早いからとすぐに帰って行った


ありがとう


本当にお父さんみたい


あまり父を知らないわたしはもしかしてファザコンなのかな


彼と付き合うまでは年下しか付き合った事がなかった


初めての年上が今の彼


なんでも面倒をみてくれる

なんでも相談にのってくれる

身の回りのお世話もしてくれる

お家の模様替えもしてくれる


ホントにお父さん


大切にしてもらっていると感じられる


うちからの帰り道も電話

それを切ってからストンと落ちた


これからしなければいけない事

母の荷物の整理

灯篭や古美術品を売りさばく

そしてこのマンションを手放して引っ越す


彼ともカレとも近くなるようにと考えていた


それでいいのかな

わたしそれでいいのかな


もしも2人ともと終わったら近くへ引っ越した事を後悔しそうで



ダメーーー

疲れて身体が痛いから思考がネガティブ


明日またかんがえよー


おやすみなさぃ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。