ココロのままに

わたしと彼とカレの不思議な恋愛の記録日記です♡日常の徒然や彼との事、そしてカレとの事。恋愛してないと生きてる気がしないわたしの毎日です。

壊れたココロ

また声が出なくなった


もうココロが死んだ


何もかもに疲れた


カレに会いたくて会いたくてたまらなかった


会えなかった


彼とはケンカ


ついに彼もキレた


引っ越さなければよかった


仕事も辞めた


ホントにダメ人間


あまりにも仕事に行けなくて登校拒否の子の気持ちがよくわかった



それとまた元ダンナとのやり取りでココロが完全に破壊された




せっかく午前中にカレが来てくれるとLINEをくれたのに


断ってしまった



誰にも会いたくない


会ってもまた声も出ない


そんなの言えない


また弱いなって言われたくない



薬飲んで寝て


また薬飲んで寝て


それを繰り返すだけ



傷がふさがるのを待つだけ



ほんとは会いたかった

でもきっと泣いてしまう


これ以上めんどくさいオンナと思われたくない


会いたいのに会いたいと言えないのは苦しい



だから眠るしかない



生きるってツラい


とても生きにくいし生きづらい



フツーの人みたいにフツーの暮らしをフツーにしてみたい



幸せからはいちばん遠い所に居る気がする



守られて安心して暮らしてみたい



上がったり下がったり自分の気持ちの波に自分が飲み込まれる


そして疲れ果てる


そして自分をキライになる



いつもこの繰り返し



いつどうなっても思い残す事などひとつもない

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。