ココロのままに

わたしと彼とカレの不思議な恋愛の記録日記です♡日常の徒然や彼との事、そしてカレとの事。恋愛してないと生きてる気がしないわたしの毎日です。

1ヶ月経過

ココへ引っ越してから今日で1ヶ月が過ぎた


あっという間だった




昨日は朝から彼とカレともうひとり


バンドのメンズの方々が我が家の作業に来てくれた


彼もカレも汗だっくだくでお庭造りをしてくれた


愛を感じたー


酷暑の中黙々と作業してくれるメンズたち


つくづくわたしはみんなの愛で生かされてるんだなーって思えた


この家の居心地が良すぎて


どこにも出かけたくなくなる


でも前みたいな引きこもりじゃなくなったと自分では思う


今日も近くのショッピングセンターへ行った



彼とは会う回数が増えた分ケンカばかり


彼も慣れたのか前みたいにその日のもめ事はその日に解決!、、、って約束だったのに


また明日話そうで済ませるよーになった


わたしもそれで済ませられて朝起きたら忘れてる事が多い


今まででは考えられないコト、、、




カレとは会える時間が増えてとてもうれしい


手に入らないモノに執着する悪いクセ



彼は完璧にわたしを信じきっている


すぐに謝るし


甘やかしまくってくれる



昔はあんなに追いかけていたのに


手に入ると色褪せてしまう



カレはわたしのモノじゃない


好き?ってひと言がどーしても聞けない


答えを聞くのが怖すぎて、、、



どんな関係でもカレがどう思っていてもいい


こんなふーに頻繁に会えて


2人で笑って楽しい時間を過ごせるだけで大満足



いつまで続くのかもわからないし


またいつ友だちに戻ろうって言われるかもしれないし


いつもビクビクしている


とてもカレは難しくてココロの中が見えない


そして決して踏み込めない線を引かれているのがわかるから



でも3年半近くなってかなり慣れてきた


まだドキドキやキュンキュンは止まらず


そしてまだ時々カレの話すコトバがメロディに聞こえる



愛があると信じてる



この年でこんな気持ちをくれるカレに感謝


目をつむればいつでもわたしのいちばん好きなカレのカオが浮かぶ


本当にめんどくさい事がキライで


マメでもなくて


約束なんてしてくれなくて


いつも急だけど


それでもカレを好きな気持ちは毎日溢れてしまう


負担にならないよーに


依存しないよーに


細心の注意!!



だって好きな気持ちはどーしようもない



なるよーにしかならないから


起こってもいない心配はやめるー



楽しい事考えて


美味しいモノ食べて


グッスリ寝て


そしてサイコーの我が家で好きなモノに囲まれて暮らせてるわたしは


とても幸せ者だと思う


本当に引っ越してヨカッタ



肌に突き刺さる太陽の日差しが気持ちいい


こんなに陽にあたるのは本当に久しぶりで


すごく暑いけれどわたしはやっぱり夏が好き



友だちやカレには日焼けを止められるけれど


病気をするまで夏は真っ黒に焼けていた



太陽、月、空、雲、緑


全てが気持ちイイ



今取り戻してる


今日のショッピングセンターの駐車場の出口が


いちばん高い所はまるで空と湖に向かって走るよーで


このまままっすぐ踏み込んだら空を飛べるかもしれないって思った


今日も気持ちイイ一日でございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。