ココロのままに

わたしと彼とカレの不思議な恋愛の記録日記です♡日常の徒然や彼との事、そしてカレとの事。恋愛してないと生きてる気がしないわたしの毎日です。

優しい嘘

彼とはケンカ中


.....と言うかわたしが怒っているだけ


電話がかかってきても一言も発さない


それでも彼は電話を切らない


ひとりで話して


わたしの気持ちを


こう思ってるのか?


あー思って怒ってるのか?


と根気強く語りかけてくれる



それでもわたしのココロは解けない




引っ越しに関しても全て彼に任せろと


何も心配せず不安にもならず


安心して大船に乗った気持ちで俺に任せろ と


なるべくおまえの希望を叶えてやれるように動いているから


そこでおまえは笑ってればいい


太陽にあたって健康になればいいと言う


あー、本当にわたしの為に頑張ってくれてるんだなーと


もうひとりのわたしの中のわたしが言う





そして元ダンナから毎日のよーにメールや電話がある


引っ越しに伴い色々な手続きをしないといけないので


来月初旬に息子と3人で会う予定


気が重い


新居の住所を知られない様に息子が工夫してくれている


どーしてこんなに電話がかかってくるのか謎


元ダンナが住所変更をしていないから


色々とややこしくなっている




そしてカレ


かなりやさぐれていて病気になる手前らしい


大丈夫かな


心配


わたしに出来る事を考えてみた


それは連絡をしない事だなーと思った


会いたいだの


ゴハンに行こーなど


そんなお気楽なLINEをしない事だなと悟った


来週会えるから耐えよう



次に会ったらマッサージして癒やしてあげるーってLINEした



そしたら

いつも癒やされているので大丈夫

ありがとう


.....という返事



おかしい!

やさぐれているのにヘン!


ほんとに病んだのかなと心配


でもそこでLINEを終わらせたいからか


これ以上何も言わせない為か



よくわからない



でもきっとわたしを傷つけない為の


カレの優しい嘘だってわかった



だからわたしもこちらからはLINEせずに


カレが会いたいと思ってくれるまで待ってる



ココで会えるのか


新居なのか



ほんとに会えるのかな、、、、



会いたいな

今すぐにでも、、、、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。